『イスラムの人はなぜ日本を尊敬するのか』:雨読夜話

ここでは、「『イスラムの人はなぜ日本を尊敬するのか』」 に関する記事を紹介しています。
イスラムの人はなぜ日本を尊敬するのか (新潮新書)
イスラムの人はなぜ日本を尊敬するのか (新潮新書)
宮田 律
新潮社 2013-09-14

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
日本はなぜアジアの国々から愛されるのか
アラブの大富豪 (新潮新書)
住んでみた、わかった! イスラーム世界 (SB新書)
決定版「ハラル」ビジネス入門
世界が感嘆する日本人~海外メディアが報じた大震災後のニッポン (宝島社新書)
だから日本は世界から尊敬される (小学館新書)
ニッポンの評判―世界17カ国最新レポート (新潮新書)
日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争
アメリカはイスラム国に勝てない (PHP新書)
アメリカ人が語る アメリカが隠しておきたい日本の歴史


イスラム研究者による、イスラム圏の人々の間で親日傾向が強いことについて解説している作品。

日本人に見られる礼儀正しさやおもてなしの精神などがイスラムの教えや風習と合っていることや、欧米人と異なり上から目線の態度をしないことなどを挙げている。

歴史的な経緯についても、トルコのエルトゥールル号遭難事件、日露戦争勝利が与えた影響、第二次世界大戦時の軍政の良さ、戦後に独立戦争に協力した日本人が多かったこと、シベリア抑留時の日本軍人の働き、出光のタンカーがイランに石油買い付けに行った話、アフガニスタンやイラクでの復興に際しての自衛隊やNGOの活躍などが書かれている。

国としてはトルコ、イラン、ウズベキスタン、サウジアラビアなどが多く扱われていて、改めてこうした国との関係は大切に品kればならないと感じる。

他にもイスラムでテロを起こす集団はごく一部であり、大多数は平和を愛する人々であることや、日本に対してはもっとイスラムの風習を理解してほしいこと、広報活動に力を入れてほしいなどの要望なども書かれている。

多くの知らなかった話が分かりやすく書かれていて、興味深く読むことができた。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック