『本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう』:雨読夜話

ここでは、「『本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう』」 に関する記事を紹介しています。
本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう (知的生きかた文庫)
本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう (知的生きかた文庫)
本多 静六
三笠書房 2010-09-21

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
私の生活流儀 (実業之日本社文庫)
私の財産告白 (実業之日本社文庫)
人生計画の立て方 (実業之日本社文庫)
本多静六 「蓄財の神様」が教える面白いほど成功する法 (知的生きかた文庫)
人生計画の立て方
私の生活流儀
お金・仕事に満足し、人の信頼を得る法―東京帝大教授が教える
本多静六の努力論―人はなぜ働くのか (新・教養の大陸BOOKS 2)
私の財産告白
[オーディオブックCD] 本多静六 人生を豊かにする言葉 ()


明治時代に林学や造園などの分野で活躍し、投資家としても知られている本多静六が、自身の経験から人生を豊かに過ごすための方法論を語っている作品。

財産は仕事という道楽をしたカス、功を人に譲ることで勤労貯蓄が貯まるといった独特の言い回しで、努力の重要性やモチベーションの保ち方、健康法、処世術などが語られている。

自分の適性は自分の好みだけでなく人の意見も聞いてから判断することなど、多くの人から助けられたことを感謝していることが伝わってくる。

一方で好ましくない人物と出会うこともあるわけで、借金を申し込まれた際の対応のように金銭トラブルを避けるための方法や、助言がしつこくなって恨みを買わないようにすること、正直すぎることの弊害など、実践的なアドバイスが書かれている。

そして収入から一定の割合を貯蓄に振り分けていき、貯まったら投資をするという形でのスタンダードだが効果的な蓄財方法についても語られている。

分かりやすい言葉で書かれていて、これからも時々読み返してみたい内容となっている。
次は『私の財産告白』あたりも読んでみたい。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック