『論語を知らなくても使える ビジネス「論語」活用法』:雨読夜話

ここでは、「『論語を知らなくても使える ビジネス「論語」活用法』」 に関する記事を紹介しています。
論語を知らなくても使える ビジネス「論語」活用法
論語を知らなくても使える ビジネス「論語」活用法
小宮 一慶
三笠書房 2011-10-26

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ビジネスマンのための「発見力」養成講座 (ディスカヴァー携書)
「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本
人生が変わる最高の教科書 論語
ビジネスマンのための「数字力」養成講座 (ディスカヴァー携書)
あたりまえのことをバカになってちゃんとやる
ビジネスマンのための「実行力」養成講座 (ディスカヴァー携書)
本質思考: MIT式課題設定&問題解決
野心のすすめ (講談社現代新書)
一流に変わる仕事力 (中経の文庫)
どんな時代もサバイバルする会社の「社長力」養成講座 (ディスカヴァー携書)


経営コンサルタントによる、『論語』のエッセンスをいかにビジネスに活かすことができるかを解説している作品。

職業柄か道を踏み外した経営者の話が多く扱われていて、経営者にならなくても多少調子に乗る時期は誰にでもあるはずなので、こうした時期こそ気を引き締めることが必要なのだと再認識させられる。

他にも役立つ話が多いが、強く印象に残ったのは以下の2点である。

1つ目は、分かることはすぐにできるとは限らないということで、中途半端に分かったつもりになっていることがいかに危ういことなのかが書かれている。
できる人ほど謙虚で努力を続けていることが紹介されていて、継続して学習し続けていかなければならないと思った。

もう1つが、目の前の仕事に全力を尽くすことの大切さで、これができていないと広い視野からの意見を出しても受け入れてもらえないわけで、納得ができる。

タイトルには「論語を知らなくても」とあるが、『論語』は読んでおいた方がいいと考えている。
重要なポイントが分かりやすく表現されていて、比較的早く読み進めることができた。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 孔子,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック