『地理から読みとく世界史の謎』:雨読夜話

ここでは、「『地理から読みとく世界史の謎』」 に関する記事を紹介しています。
地理から読みとく世界史の謎 (青春文庫)
地理から読みとく世界史の謎 (青春文庫)
歴史の謎研究会
青春出版社 2014-07-10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
知れば知るほど面白い 地理・地名・地図から読み解く世界史 (じっぴコンパクト新書)
語源に隠れた世界の歴史: 世界史の重要知識もわかる! (知的生きかた文庫)
面白いほど世界がわかる「地理」の本 (知的生きかた文庫)
世界史が面白くなる国名・地名の秘密 (歴史新書)
世界史は99%、経済でつくられる
「地形」で読み解く世界史の謎 (PHP文庫)
地図化すると世の中が見えてくる
2時間でおさらいできる世界史 <近・現代史篇> (だいわ文庫)
図説 ヨーロッパの王朝 (ふくろうの本)
世界史は「戦争」を知ればよくわかる---国の興亡は戦争によって決定づけられてきた! (KAWADE夢文庫)


地図を多用して各国の世界史を解説している作品。

大きく2部に分かれていて、1つ目が世界史の大きな流れを20枚の地図を用いて紹介している部分、そしてもう1つが各国の歴史を解説している部分で、前者:1-後者:4くらいの割合になっている。

何かに構成が似ていると思って過去の記事をたどると、『図説・ゼロからわかる 世界情勢地図の読み方』から対象の国を絞った上でその中から歴史の部分を抜き出したら本書のような構成になるような気がした。

限られたページに多くの国の歴史がコンパクトにまとめられていて、大まかな知識を得るにはまずまずの作品なのかなと思う。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック