『よくわかる「伝説の亜人種」事典』:雨読夜話

ここでは、「『よくわかる「伝説の亜人種」事典』」 に関する記事を紹介しています。
よくわかる「伝説の亜人種」事典 (廣済堂文庫)
よくわかる「伝説の亜人種」事典 (廣済堂文庫)
幻想世界を研究する会 (著), ブレインナビ (編集)
廣済堂出版 2009-04-28

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
「世界の神々」がよくわかる本 ゼウス・アポロンからシヴァ、ギルガメシュまで (PHP文庫)
「天使」と「悪魔」がよくわかる本 ミカエル、ルシファーからティアマト、毘沙門天まで (PHP文庫)
「世界の魔法使い」がわかる マーリン、パラケルススから近代魔術師まで (ソフトバンク文庫)
世界の「神獣・モンスター」がよくわかる本 (PHP文庫)


世界各地に伝わる神話や民話、ファンタジー小説、都市伝説などに登場する亜人種(ヒューマノイド)を紹介・解説している作品。

本書で扱う亜人種とは、少なくとも一部だけでも人間の姿を持っていて、神や悪魔、天使などを除外した存在を指しているようである。
例えば巨人、小人、妖精、鬼、獣人、宇宙人などがそれに当たる。

既に知っている亜人種も多いが、トールキンという作家の作品、例えば『指輪物語』などに登場するという亜人種が多く扱われていて、これは読んだことがないのでかなり気になった。
例えばトレントという人面樹みたいな存在は初めて知ったので、気が向けば読んでみることを検討してみたい。

全体的にはもう少しイラストが欲しいところではあったが、ブックオフで108円で購入したことを考えるとまずまず楽しめたかと思う。





新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1 (評論社文庫)新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1 (評論社文庫)

J.R.R. トールキン (著), 瀬田 貞二 (翻訳), 田中 明子 (翻訳)
評論社 1992-07-01

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック