『日本史もわかる「世界史」地図』:雨読夜話

ここでは、「『日本史もわかる「世界史」地図』」 に関する記事を紹介しています。
日本史もわかる「世界史」地図 (宝島SUGOI文庫)日本史もわかる「世界史」地図 (宝島SUGOI文庫)

武光 誠
宝島社 2009-03-05

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本史および世界史の時代ごとに、それぞれの地域でどのような国家や政権が存在したり出来事が発生していたかを紹介している作品。

ユーラシア大陸の東西で同時期にどのような国が存在していたかが地図で図解されているのは分かりやすくていいが、文章の構成が非常に読みづらい。

時代の概略と地域別の歴史が分けて書かれているが、記述が重なる部分が多くて、読むリズムが悪くなってしまう。

例えば時代の流れとしてはモンゴル帝国の後にオスマン帝国が登場するのだが、逆の順番で書かれてあれ?と感じさせられてしまったりする。

文庫本という構造上の制約があったのだろうが、多くの情報を詰め込もうとして失敗した作品という印象が強かった。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 武光誠,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック