『うまくいかないときの心理術』:雨読夜話

ここでは、「『うまくいかないときの心理術』」 に関する記事を紹介しています。
うまくいかないときの心理術 (PHP新書)
うまくいかないときの心理術 (PHP新書)
古田 敦也
PHP研究所 2016-04-16

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
師弟
意識力 (PHP新書)
挑む力 桑田真澄の生き方 (集英社文庫)
古田式・ワンランク上のプロ野球観戦術 (朝日新書)
「優柔決断」のすすめ (PHP新書)
言葉一つで、人は変わる(詩想社新書)
できない理由を探すな!―スワローズ真中流「つばめ革命」
ベストゲーム プロ野球最高の名勝負 (ヨシモトブックス)
野村克也 野球論集成
なぜか結果を出す人の理由 (集英社新書)


ヤクルトスワローズで選手としても監督としても活躍した古田敦也による、自身の野球経験から自分の心理状況をいい方向に持っていったり、他者の心理を洞察したり、うまくいかない時期の過ごし方などに関するヒントをあれこれ語っている作品。

まえがきでも述べているように、必ずしもそのまま応用できるものばかりではないが、野球選手がどのようなことを考えてプレーや練習をしているのかを知ることができるのが興味深い。

この中では、初めの方に書いてあった練習のように日常的に同じようなことを行う場合でも、より良い方法を求めてあれこれ試してみるということの重要性が書かれていて、ついついいつもの方法を取りがちなのでけっこう心に響いた。
野球の場合もそうだが、以前通用していた方法がある日通用しなくなることもままあるわけで、さまざまなパターンがあることを日頃から少しだけでも考えておくことが必要なのだろうと感じた。

春のキャンプは新たなことを試すというよりもシーズンに向けて状態を上げるためのもので、新たなことを試すのは秋のキャンプで行うなど、プロ野球に対して漠然と思い込んでいたことと異なることがけっこう書かれていて、プロ野球ファンの目線からでも興味深く読むことができる。

以前読んだ著者の『「優柔決断」のすすめ』と同様にソフトな語り口で書かれていて、受け入れやすさを重視しているようなところに好感が持てる。





古田式・ワンランク上のプロ野球観戦術 (朝日新書)古田式・ワンランク上のプロ野球観戦術 (朝日新書)

古田敦也
朝日新聞出版 2015-03-13

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ベストゲーム プロ野球最高の名勝負 (ヨシモトブックス)ベストゲーム プロ野球最高の名勝負 (ヨシモトブックス)

古田 敦也 NHK取材班
ワニブックス 2016-03-17

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック