『元気が出る朝礼 話のネタ帳』:雨読夜話

ここでは、「『元気が出る朝礼 話のネタ帳』」 に関する記事を紹介しています。
元気が出る朝礼 話のネタ帳
元気が出る朝礼 話のネタ帳
本郷 陽二
アニモ出版 2017-05-11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
朝礼・スピーチ・雑談 そのまま使える話のネタ100 話しベタなあなたに贈る
朝礼の話材280例
社長のための世界の朝礼ネタ集
もう話のネタに困らない 朝礼上達BOOK
1分で決める! 朝礼の話材217
小さな会社の儲かる整頓


朝礼の際の話材として使える話として、やる気が出る話、感心してもらえそうな話、意識向上につながる話、人間関係がよくなる話などを200話収録している作品。

職場では毎週月曜朝のミーティングで輪番で資料朗読をすることになっていて、数ヶ月に1回くらいの頻度で回ってくる。
ここ数回は『1分間朝礼話材200』に収録されている偉人の名言から得られる教訓の話を使ってきたが、自分自身少し飽きというかワンパターンなのもいけないと思い本書を読んでみた。

少し前に読んだ著者の『渋沢栄一 巨人の名語録 日本経済を創った90の言葉』でも感じたが、この手の道徳とか啓蒙する本にありがちな、「それに比べて今の人は・・・」といった感じの上から目線の説教臭い話をあまりしないところに好感が持てる。

また、後半では名経営者たちの名言、アスリートたちのエピソードや言葉、ドラマやアニメから得られる話なども収録されていて、単調になることを防いでいるのもいい。
少し前に印象に残っている話では、元プロ野球選手でテレビで老害コメントによる炎上芸?みたいなことをしているタレントによるあまり深く考えてしたとは思えないコメントに対し、三浦知良による人間としての格の違いを見せ付けるようなコメントをした話が収録されている。

人によって合う話、合わない話、つっこみどころの多い話などで受け取り方が異なるとは思うが、まずまず無難にスピーチできる話がほとんどなので、安心して使用できると思う。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック