『「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。」』:雨読夜話

ここでは、「『「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。」』」 に関する記事を紹介しています。
「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。」
「手取り10万円台の俺でも安心するマネー話を4つください。」
山田真哉 花輪陽子
祥伝社 2013-12-04

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
NISAにゅうもん ~5分でわかるもん 100万円を2倍にするもん~
山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった
新装版世界一感動する会計の本です【簿記・経理入門】
食い逃げされてもバイトは雇うな 禁じられた数字 〈上〉 (光文社新書)
結婚指輪は経費ですか? 東京芸能会計事務所 (角川文庫)
「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉 (光文社新書)
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)
賢人の簿記・会計術
あいるさん、これは経費ですか? 東京芸能会計事務所 (角川文庫)
ど素人が始めるiDeCo (個人型確定拠出年金) の本


ニコニコ動画で放送されていた生放送番組から、評判が良かった回を書籍化している作品。
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』などの著作で知られる公認会計士の山田真哉氏と、FPの花輪陽子氏が解説し、東大卒・社会学者・やおい研究家・自宅警備員という変な肩書きの金田淳子氏が聞き役として話を進めていく。

扱われているテーマは給与明細の読み方、消費税増税への対応、カードについてで、特に給与明細の読み方についての話が参考になった。
税金や社会保険料の算出方法や控除の種類、確定申告のすすめなど、現在関心があるテーマだっただけに身を入れて読んだ。
他の本でも書かれていたが確定申告は思ったよりも簡単とされるので、トライしたい。

消費税増税の話は放送当時に8%へ上げる前だったという背景があったためのもので、10%に上がる際には役立つかもしれないが、すぐに利用できる情報でもないので少し斜め読みになった。
ただし家賃が消費税の対象にならないことや、名前だけ知っている軽減税率の解説はためになる。

カードについてはクレジットカードやポイントカードの種類や業界勢力図、そしてカード現金化やリボ払いの恐ろしさについて書かれているのが非常に有益な情報となった。
リボ払いは月々の支払額が決まっているだけで利息がどんどん増えていくわけで、まさに「朝三暮四」の故事成語が当てはまる話である。
カード会社から中国の故事でバカにされた猿と同様に見られるのは悔しいので、簡単にリボ払いをするわけにはいかない。

クレジットカードの種類では楽天カードが広く使われていることは予想通りだったが、ポケットカード社が発行しているP-oneカードでは買ったものが1%割引になると書かれていて、作ってみようかと思ってしまっている。
また、保険料や通信費の中から、銀行の口座振替からカード払いに変更することも改めて検討してみたい。

身近なところからお金に関して役立つ情報が分かりやすく書かれていて、思っていた以上に有益な作品だった。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック