『できる人の論語: 「自分の価値」を高める戦略』:雨読夜話

ここでは、「『できる人の論語: 「自分の価値」を高める戦略』」 に関する記事を紹介しています。
できる人の論語: 「自分の価値」を高める戦略 (知的生きかた文庫)
できる人の論語: 「自分の価値」を高める戦略 (知的生きかた文庫)
中島 孝志
三笠書房 2015-05-22

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
運をつかんで生きる智慧 (ベスト新書)
超訳 韓非子 善をなすために、悪を知る (知的生きかた文庫)
スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫
超訳 老子の言葉 「穏やかに」「したたかに」生きる極意 (知的生きかた文庫)
論語の一言: 「ぶれない自分」をつくる最良のテキスト (光文社知恵の森文庫)
人として真価が問われるこの一瞬/この場面で、この「ひと言」が言える人
論語 (中公文庫)
パナソニックV字回復の真実
論語新釈 (講談社学術文庫)
世界同時 超暴落


『論語』の言葉を超訳し、現代でもすぐに理解しやすい形で仕事や人間関係、生き方などに応用できる形で語っている作品。

孔子やその弟子たちの話は抑え、松下幸之助や盛田昭夫のように近い時代の人物、著者自身が出会った人々などを例に出しているので多くの解説を要さずに理解しやすい。

不確かな情報に惑わされずに長期的な視点で物事を考えること、早い変化の中では朝令暮改も恐れずに行動すること、失敗を受け入れて次に生かすことなど、受け入れやすい内容が多く書かれている。

良くも悪くも『論語』っぽさが削ぎ落とされていて、一般的なビジネス書に近い感じを受ける。

著者の『超訳 韓非子 善をなすために、悪を知る』と同様に読みやすい構成にもなっていて、その違いを考えながら読むのもいい。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 孔子, 中島孝志,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック