fc2ブログ

『なるべく働きたくない人のためのお金の話』:雨読夜話

ここでは、「『なるべく働きたくない人のためのお金の話』」 に関する記事を紹介しています。


東京郊外の国分寺市にある家賃2万円台のアパート在住、週休5日の労働、年収100万円以下という形で20代から「隠居」生活をしていた人物による、お金や幸福、人生などについて語っている作品。
現在は国分寺市のアパートを引き払って台湾で同じような生活を営んでいるという。

著者は杉並区で家賃7万円のシェアハウスに住んでいたころは家賃と生活費のためにアルバイトに忙殺されて消耗し、この生活から抜け出すために変化を求めて行動していった結果が、隠居生活になったことを語っている。
あくまで結果的にそうなったわけで、隠居を目指したわけではないことを強調している。

ちょっと真似をするのは難しいが、そういった生き方もあるのだと視野を広げてくれる。
お金について擬人的に接するようになったり、自分がどうありたいのかという視点からの行動、やりたいことではなくてやりたくないことから変化をつけてみることなど、参考になる意見もけっこうあった。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック