FC2ブログ

『世界最強! 華僑のお金術 お金を増やす「使い方」の極意』:雨読夜話

ここでは、「『世界最強! 華僑のお金術 お金を増やす「使い方」の極意』」 に関する記事を紹介しています。

大城 太 (著)
集英社 (2016/4/26)


華僑の大富豪に師事して成功を収めた実業家による、商売で成功するためのお金や人間関係についての華僑の行動や考え方を紹介している作品。

著者の『華僑の大富豪が教えてくれた「中国古典」勝者のずるい戦略』『巧みな「人心操縦術」中国古典の教え』の2冊が良かったので本書も読んだ形となる。

「自分へのご褒美」みたいな半端なお金の使い方をせずに活きるお金の使い方をすることや、他人と同じことをしていても成功は難しいこと、お金持ちに対する対応とそうでない人への対応では正解が別になることなど、納得しやすい話も多い。

感じとしては華僑で「お金儲けの神様」と呼ばれた邱永漢氏の作品に近いような印象を受ける。

ただし、華僑が成功するための方法というのはあくまで商業で成功するための方法であり、例えばうまくいかなければその分野は捨てて他を当たってみるみたいな話が特にそのような印象を受けた。
こうした部分は、例えば技術者などの職業でやったらうまくいかない可能性が高いわけで、使う場面を選ぶということなのだろう。

また、著者も書いているようにいくつかの方法の間で矛盾もあり、これもまた人間が使う手法なのだから当然と言えば当然なのかもしれない。

実践しやすいかどうかは別として参考になる話が多く書かれていて、ためになったと思う。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック