fc2ブログ

『「世界征服」は可能か? 』:雨読夜話

ここでは、「『「世界征服」は可能か? 』」 に関する記事を紹介しています。
「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)
「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)
岡田 斗司夫
筑摩書房 2007-06

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
フロン―結婚生活・19の絶対法則 (幻冬舎文庫 お 26-1)
未来改造のススメ 脱「お金」時代の幸福論
オタクはすでに死んでいる (新潮新書)
オタク学入門 (新潮文庫 (お-71-1))
東大オタク学講座 (講談社文庫 お 103-1)

アニメや特撮番組で登場する悪の組織を題材に、それらが目指した世界征服というものがどのようなもので実現にはどうするかといったことを論じている本。

世界征服と一口に言っても思惑は違っており、著者は以下の4類型に分類している。
  1. 自分の価値観を押し付ける魔王タイプ(ex.:『ドラゴンボール』のピッコロ)
  2. 思うがままに指示したい独裁者タイプ(ex.:『デスノート』の夜神月)
  3. 贅沢をしたい王様タイプ(ex.:『ドラゴンボール』のレッド総帥)
  4. 裏から悪を実行したい黒幕タイプ(ex.:『ドラゴンボールZ』のフリーザ)

また、世界征服を遂げる上での組織作りから資金や人材集め、その上資金が予想以上に集まった場合にモチベーションが下がる問題まで語っている。
扱われている題材も他に『北斗の拳』の覇王ラオウや聖帝サウザー、『仮面ライダー』のショッカーなどバラエティ豊かで楽しい。

特に、『バビル2世』に登場するという「ヨミさま」という悪役が独裁者タイプで、部下たちから”ヨミ様、起きてください”と起こされてろくに睡眠も取れず、3度も過労死することをもじった「ヨミさますごろく」というのが特に面白かった。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
岡田斗司夫 『「世界征服」は可能か?』(ちくまプリマー新書)、読了。 新聞だか雑誌だかの書評で目にした時から気になっていた一冊。 常...
2009/03/15(日) | 観・読・聴・験 備忘録