fc2ブログ

『美しいものを見に行くツアーひとり参加』:雨読夜話

ここでは、「『美しいものを見に行くツアーひとり参加』」 に関する記事を紹介しています。

益田 ミリ (著)
幻冬舎 (2017/9/21)


以前読んだコミックエッセイ『沢村さん家のこんな毎日 平均年令60歳』の作者が、40台を契機にしてか「美しいものをみておきたい」と決意し、パック旅行に1人で参加した体験を描いた紀行文。

参加したツアーは、スカンジナビアでのオーロラ観測、ドイツのクリスマスマーケット、フランスのモン・サン・ミシェル、ブラジルのカーニバル、台湾の天渓天燈祭(願い事を書いた紙風船?を熱気球のように飛ばす祭り)の5つで、それぞれの旅を楽しんできたことが伝わってきて、1人でツアーに参加しても楽しめるものらしいことが分かる。

コミックエッセイと近い作風で、すごく面白いというほどではないが、普通の中にある楽しさや面白さが伝わってくるような書き方で、普通を楽しむ作品なのだと思う。

そこそこ興味深く読んだ。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック