fc2ブログ

『ザ・対決』:雨読夜話

ここでは、「『ザ・対決』」 に関する記事を紹介しています。
ザ・対決 (講談社文庫)ザ・対決 (講談社文庫)

清水 義範 (著)
講談社 2001-08

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3年ほど前に読んだ ザ・勝負 の前編に当たる作品。
これもポジションが似たもの同士を対立させることでの面白さを狙った作品集であり、本書では桃太郎vs金太郎や孔子VSキリスト、楊貴妃VSクレオパトラといったあたりを比べてドタバタを描いている。

特に面白かったのは、ロビンソン・クルーソーが暮らす島に漂着したガリバーがドタバタを起こす「ロビンソン・クルーソーVSガリヴァー」と最澄と空海の関係を現代に仮託して描いた「空海VS最澄」、後は「シェイクスピアVS近松門左衛門」で近松の文体によるハムレットが書かれていたのがおかしかった。

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 清水義範,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック