fc2ブログ

『君とどこかへ行きたい』:雨読夜話

ここでは、「『君とどこかへ行きたい』」 に関する記事を紹介しています。

HKT48
Universal Music (2021/05/12)


HKT48の14枚目のシングルCD。
7月に実施された「HKT48 リクエストアワー セットリストベスト50 2021」に投票したかったこともあって購入した。

本作は「つばめ選抜」(1期~ドラフト2期)と「みずほ選抜」(4期~5期)のダブル選抜として、ベテランと若手で12人ずつが選ばれていて、「つばめ選抜」は3期生の田中美久が、「みずほ選抜」は4期生の運上弘菜がセンターを務めている。

つばめ選抜:松岡菜摘、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、神志那結衣、坂口理子、田島芽瑠、渕上舞、栗原紗英、坂本愛玲菜、田中美久、松岡はな

みずほ選抜:運上弘菜、小田彩加、堺萌香、武田智加、地頭江音々、豊永阿紀、松本日向、渡部愛加里、石橋颯、上島楓、竹本くるみ、水上凜巳花

これまでの選抜は16名だったのに対し、今回の選抜は合わせて24名になっていて、選抜復帰したり初選抜のメンバーも多い。
復帰したのが坂口、渕上、栗原、坂本、小田、武田の6名、初選抜が堺、石橋、竹本の3名となっている。

選抜人数が増えても選抜経験がある山下エミリー、宮崎想乃、荒巻美咲、今村麻莉愛、下野由貴、秋吉優花あたりが入っておらず、厳しさを感じる。
期ごとで言えば1期生と2期生が少なくなったことと、9名中7名が選抜入りしている4期生が主力となっていることに時代の流れを感じる。

曲調はしっとりした感じのものになっていて、過去に聴いたことがある初期の元気いっぱいな感じの曲とは少し異なり、なかなかいい曲だと思う。
また、「つばめ」と「みずほ」とついていることからも推定できるように、JR九州とタイアップしているのも地元密着の観点からいいと思う。

カップリング曲では宮崎想乃がセンターを務めて乃木坂46みたいな曲調の「シンデレラなんていない」、秋吉優花がセンターでコミカルな曲調が印象に残る「UFO募集中」、森保まどかの卒業曲「この道」がタイプ別に収録されている。
これらの曲にMVはないがリクエストアワーで観た「シンデレラなんていない」での宮崎の美しさや、「UFO募集中」での激しいダンスなどが印象に残っている。

全体的に、なかなか良かった作品だと思う。











にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : HKT48,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック