fc2ブログ

『日経エンタテインメント! HKT48 10周年Special』:雨読夜話

ここでは、「『日経エンタテインメント! HKT48 10周年Special』」 に関する記事を紹介しています。

日経エンタテインメント! (編集)
日経BP (2021/11/26)


『日経エンタテインメント! 』におけるHKT48の10周年を記念して出された特別号。
価格が\2,750と、これまでに出た5周年、7周年のものよりだいぶ上がっている。

前作からは5期生が加入、指原莉乃、宮脇咲良、森保まどか、兒玉遥、朝長美桜らの主力を含むメンバーが卒業、そして10周年が過ぎてから村重杏奈、清水梨央、上島楓、上野遥が卒業することになり、徐々に入れ替わっているのが分かる。

また、表紙に掲載されているメンバーの数が過去2冊よりも多いのは、グループとしてのまとまりを重視してのことなのかもしれないと思ったりもした。

メンバー全員の写真とインタビューが掲載されているのも過去2冊と同様だが、表紙に載っているメンバーと扱われているページが多いメンバーが必ずしも一致していないのも、何らかの意図がありそうに感じた。

インタビューではこれまでもよく出てきた自身の立ち位置などの話だけでなく、コロナ禍の中での過ごし方や、オンライン演劇でのエピソード、それぞれが取り組んできたことなどが語られているのが印象に残る。

昨年に運営会社が変わったことで、これまで登場してきた尾崎支配人ではなく前田社長によるインタビュー記事になっていたり、西日本スポーツの古川記者の記事が入っているのもいい。

最近あまり劇場に行けていないが、また行ってみたい。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : HKT48,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック