fc2ブログ

『アウトスタンディング』:雨読夜話

ここでは、「『アウトスタンディング』」 に関する記事を紹介しています。

HKT48
Universal Music (2021/12/01)


先週に発売された、HKT48のセカンドアルバム。
8月に観に行った「HKT48リクエストアワー セットリストベスト50 2021」のライブ映像がタイプA~Dに分けて収録されているので、それらが揃ったコンプリート版を購入した。

曲としては指原莉乃が在籍していて宮脇咲良や矢吹奈子が韓国で本格的に活動する前の『早送りカレンダー』から最新の『君とどこかへ行きたい』までのシングル曲と、それらのカップリング曲、そして本作オリジナル曲の「突然 Do love me!」、「SNS WORLD」、「あっけない粉雪」、「全然 変わらない」、「HAKATA吸血鬼」が収録されている。

「突然 Do love me!」では2年半の韓国での活動を終えて戻ってきた矢吹奈子がセンターを務めるかっこいい曲で、間が空いていた感じがあまりないのがすごい。
「SNS WORLD」は栄光のラビリンスCM選抜2021で1位になった田島芽瑠がセンターの曲で、オンライン演劇で諸般の事情でお蔵入りになった脚本を思わせる歌詞と、年配の人には懐かしさを感じさせる曲調になっている。

「あっけない粉雪」はプロスペクトが、「全然 変わらない」は歌唱力に定評のあるメンバーが、「HAKATA吸血鬼」はダンスパフォーマンスや表現力に定評があるメンバーが選ばれている曲で、MVがないのでコンサートなどで披露されるのを楽しみにしている。

DVDに収録されている「HKT48リクエストアワー セットリストベスト50 2021」では劇場で披露されていた曲、コンサートでの定番曲、近く卒業する清水梨央がセンターを務める「Just a moment」など印象に残る曲が入っていて、8月に行って楽しかったことを思い出した。

コロナ禍と新劇場オープンが重なるなど厳しい時期にあるのは確かだが、行くたびに楽しさを感じさせてくれるグループなので、盛り上がっていってくれたらいいなと思っている。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : HKT48,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック