fc2ブログ

『異世界はスマートフォンとともに。2』:雨読夜話

ここでは、「『異世界はスマートフォンとともに。2』」 に関する記事を紹介しています。

冬原パトラ (著), 兎塚エイジ (イラスト)
ホビージャパン (2015/8/22)


スマホとチート能力を持った状態で異世界に転生するライトノベルの第2巻。

国王から王女ユミナの婚約者ということで邸宅をあてがわれた冬夜は、執事やメイドといった使用人たちを雇用するなど、より異世界になじんできた感じが出てくる。

また、獣人の国であるミスミドへの使節として派遣されることになり、そこでは脳筋タイプの獣王や、ゴスロリ魔女の雰囲気をまとった妖精族の長・リーンなどと出会うなど、さまざまな出来事が発生している。

冬夜のスマホでまた新たな活用法を見つけたり、将棋や自転車といった異世界に存在しないものを作り出して流行していくなど、日常と非日常の組み合わせが絶妙だとも感じる。

次で日本と似た国を訪れる話になるところが面白そうなので、もう少し読み続けてみる。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック