fc2ブログ

『空想歴史読本』:雨読夜話

ここでは、「『空想歴史読本』」 に関する記事を紹介しています。
空想歴史読本 (空想科学文庫)
空想歴史読本 (空想科学文庫)
円道 祥之
メディアファクトリー 2003-11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
空想法律読本〈1〉 (空想科学文庫)
空想科学読本〈2〉 (空想科学文庫)
空想非科学大全 (空想科学文庫)
空想科学文庫11 空想科学読本3 (空想科学文庫)
空想科学文庫 空想科学読本4 (空想科学文庫 12)

日本のTV番組と映画の特撮ものやアニメのエピソードを歴史に当てはめているトンデモ本。

いくつか挙げると、
・地球と人類を想像したのはアース様なる人物で、
・氷河期に侵略者たちは冬眠を始め、
・戦後にゴジラなど怪獣への対応のために日本は軍事大国となり、
・順調に進化してきたロボットはある時点からEVAのような欠陥品に退化する
・・・とへんな歴史ができてきて面白い。

空想科学読本もいいが、好みとしてはこちらになる。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック