fc2ブログ

『マキャベリー的知性 危機の時代を生き抜く社会的知性の磨き方』:雨読夜話

ここでは、「『マキャベリー的知性 危機の時代を生き抜く社会的知性の磨き方』」 に関する記事を紹介しています。

岡田 尊司 (著)
アスキー・メディアワークス (2010/3/9)


マキャベリ著『君主論』に関連した作品だと勘違いし、以前購入していた本。

著者は精神科医で、心理学や脳科学の方面から話がなされていて、マキャベリ的知性とは情報を処理してうまく立ち回る考え方のことを指しているようである。

そこから、具体的な行動などを挙げてストレスに押しつぶされないような生き方を提言しているような内容となっているが、期待したものと異なる内容ということもあり、途中で読むのをやめた。

期待した内容に近い作品であれば、『使えるマキャベリ のし上がるための心理学』がそれに該当するかと思う。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック