fc2ブログ

『飛ぶ男、噛む女』:雨読夜話

ここでは、「『飛ぶ男、噛む女』」 に関する記事を紹介しています。
飛ぶ男、噛む女 (新潮文庫)
飛ぶ男、噛む女 (新潮文庫)椎名 誠

新潮社 2004-10
売り上げランキング : 377923

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
問題温泉 (文春文庫)
モヤシ (講談社文庫)
走る男 (朝日文庫 し 16-10)
地下生活者 遠灘鮫腹海岸 (集英社文庫)
かえっていく場所 (集英社文庫)

著者の実情に近い一人称の主人公が、ある女性を殺した記憶に悩まされる表題作のほか、山奥であやしい雰囲気を持った女性と出会う「ぐじ」や「すだま」など、少し不気味な作品を集めた小説集。

著者のエッセイや私小説にあったエピソードも随所に出てきて、現実と非現実をわざと混同させたような感じがある。
面白いかといえばまあそこそこだが、あまり好みではない。

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 椎名誠,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック