fc2ブログ

『ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ』:雨読夜話

ここでは、「『ノーコードシフト プログラミングを使わない開発へ』」 に関する記事を紹介しています。

安藤 昭太 (著), 宮崎 翼 (著), NoCode Ninja (著)
インプレス (2021/6/23)


プログラムコードを書く必要なくアプリやWebページ、データベースなどを作成する、ローコードツールの紹介や技術動向を解説している作品。

コードを書く必要がないのでシステム担当やSEでない一般の従業員がシステムを作る際のハードルを下げる効果が大きい一方で、システム構築をする場合のイメージや考え方がないと使いこなせないとも感じていて、なるほどと思いながら読んだ。

そして、ローコードツールは3~4種類に大別され、ウェブデザイン系、データ管理/顧客情報管理系、タスク自動化ツール、オールインワン系(前述の3種をすべて含むもの)ということになる。

それぞれの具体的な製品・サービスも紹介されていて、この中ではデータ管理/顧客情報管理系として、サイボウズ社の「kintone」にたいして非常に関心があり、もっと調べてみようと思った。

他にも、クラウドサービス間のデータ連携を自動的にしてくれるツールとして「エニーフロー」などがあることや、スマホで基幹システムへのデータ入力を可能とする「ユニフィニティー」などの事例も参考になった。

勤務先に導入するには費用を認めてもらうためにどのように提案するか?説得するか?ということも含め、色々と考えたり試したりしたい。



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック