fc2ブログ

『へえ~そうなのか! 論語のことがマンガで3時間でわかる本』:雨読夜話

ここでは、「『へえ~そうなのか! 論語のことがマンガで3時間でわかる本』」 に関する記事を紹介しています。

安恒 理 (著), 田中 豊 (監修)
明日香出版社 (2012/2/14)


右側:『論語』の言葉と解説、左側:それを表現した漫画、という構成で書かれている作品。

あまり知らなかった『論語』の言葉も結構入っていてなるほどと思ったりもする。

例えば、「文献、足らざるが故なり」という言葉が入っていて、これは「それってあなたの感想ですよね?何かそういうデータでもあるんですか?」というしばしば聞くフレーズを意味しているのが面白かった。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 孔子,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック