fc2ブログ

『MM9』:雨読夜話

ここでは、「『MM9』」 に関する記事を紹介しています。
MM9
MM9山本 弘
東京創元社 2007-12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
詩羽のいる街
シュレディンガーのチョコパフェ (ハヤカワ文庫 JA ヤ 6-1)
闇が落ちる前に、もう一度 (角川文庫)
宇宙はくりまんじゅうで滅びるか?
まだ見ぬ冬の悲しみも (ハヤカワSFシリーズ―Jコレクション)

怪獣が災害と同じような頻度で現われる世界で、これらの調査・対策策定を行う気象庁特異生物対策部、略して気特対の活躍を描いたSF連作。
タイトルは”モンスター・マグニチュード9”の略で、地震のように怪獣の大きさによる被害度を表している。怪獣は巨大植物や人間の少女の姿をしているもの、放射能を吐き出す怪鳥タイプなど様々なものが出現する。

それ以外は大方が現代日本のままであり、実際に近代兵器を用いて怪獣を退治するのは自衛隊と、けっこう地味だがその分妙にリアルさをかもし出している。
そのように巨大な怪獣が存在する理由付けには、通常の物理法則の他に神話的な物理法則があると宇宙物理学者が解説していてちょっとずっこけた。

涼やさくらなど気特対の隊員たちのキャラクターも生き生きと描かれており、読みやすくて面白かった。



[本書がドラマ化された作品]
MM9 DVD-BOX I(仮) 【期間限定版】MM9 DVD-BOX I(仮) 【期間限定版】

石橋杏奈 (出演), 尾野真千子 (出演), 樋口 真嗣 (監督)
キングレコード 2010-10-27

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 山本弘,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック