FC2ブログ

『レバレッジ・リーディング』:雨読夜話

ここでは、「『レバレッジ・リーディング』」 に関する記事を紹介しています。
レバレッジ・リーディング
レバレッジ・リーディング本田 直之
東洋経済新報社 2006-12-01

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)
レバレッジ勉強法
レバレッジ人脈術
パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す

世間でかなり売れまくっている読書論。読書を戦略的にビジネスに生かすという観点からの読書法が書かれている。

具体的な方法はざっと以下のような感じと認識している。
・考えが偏らないよう多読する
・目的を持って、要点のみ吸収するつもりで読む
・ポイントは抜き出し、後で繰り返し参照可能にする
・何より大事なところとして、読んで得たものを実践して生きたものにする

”本に書き込みや折り目をつけてポイントが分かるようにする”というのと”いらなくなった本は捨てる”というあたりは性分としてできないが、それ以外はかなり納得できる内容である。
たくさん本を読んで多くのものを得たいというモチベーションを得ることができるのがいい。

このブログにて読んだ本の感想を書いているのも多少なりとも内容を思い出せたら・・・ということが理由の1つとしてあるので、少しくらいは実践できているかと思っている。

平易な表現で心に響くような書かれ方をしており、2時間程度で読み終えることができた。
”本を読む時間がない”のではなく、”本を読まないから時間がない”(効率的なやり方を知らないから仕事に時間がかかる)・・・味わい深い言葉だ。


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 本田直之,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
レバレッジ・リーディング本田 直之東洋経済新報社このアイテムの詳細を見る 今回は、本田直之『レバレッジ・リーディング』を紹介します。本書はビジネス書を効率的に読むための方法です。本書では、本選びを非常に重視している。本選びやビジネス書の読み方について書...
2011/07/01(金) | itchy1976の日記
本田直之 『レバレッジ・リーディング』(東洋経済新社)、読了。 あぁ、この本は売れるだろうな・・・・と思いました。 この本を手に取...
2009/05/10(日) | 観・読・聴・験 備忘録