fc2ブログ

『聖☆おにいさん 1』:雨読夜話

ここでは、「『聖☆おにいさん 1』」 に関する記事を紹介しています。
聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
中村 光
講談社 2008-01-23

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
聖☆おにいさん (2) (モーニングKC)
聖☆おにいさん 3 (3) (モーニングKC)
荒川アンダーザブリッジ (1) (ヤングガンガンコミックス)
荒川アンダーザブリッジ (2) (ヤングガンガンコミックス)
荒川アンダーザブリッジ 7 (ヤングガンガンコミックス)

ブッダとキリストが現代の東京で日常生活を営むという設定のコメディ漫画。
通常漫画はそれほど買わないが、かなり評判がいいようなのと設定に興味を持ったので購入して読んでみた。

世紀末を無事に乗り切るという仕事に成功した2人は、休暇で立川のアパートに2人暮らしをして東京生活を楽しんでいる。

お金に細かくて家事をせっせとこなすブッダと、東京のあれこれに積極的な興味を示して無駄遣いをしてしまうイエスのキャラクター設定が面白い。
ただしそこはあくまで聖人なので、ブッダが徳の高いことを言ったり怒ったりすると後光が出るし、イエスも無理な我慢を続けると聖痕が出てしまったりとそれぞれの特徴が出てしまう。

ゆるい感じの笑いが随所にちりばめられており、楽しく読み進んでいける。
特にブッダが子供たちに額を狙われても仏罰を与えようとしないあたりはさすがだと思った。

仏教やキリスト教の小ネタも伏線として活かされており、なかでも2人が着ているTシャツに書かれた文字の内容がツボにはまった。




[著者の他の作品]


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック