『〈入門ビジュアルテクノロジー〉最新 半導体のすべて』:雨読夜話

ここでは、「『〈入門ビジュアルテクノロジー〉最新 半導体のすべて』」 に関する記事を紹介しています。
〈入門ビジュアルテクノロジー〉最新 半導体のすべて
〈入門ビジュアルテクノロジー〉最新 半導体のすべて
菊地 正典 (著)
日本実業出版社 2006-08-10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
図解でわかる 半導体製造装置
半導体デバイス―基礎理論とプロセス技術
半導体基礎用語辞典
図解でわかる半導体とシステムLSI
定本 ディジタル・システムの設計―ディジタル技術の基礎からASIC設計まで


現在の業務には半導体が関わるところ大なので、役に立つかと思って以前購入していた本。

読んでみると素材を作るところから実際の電子部品になるまでの家庭が図解で描かれているが、あまりにもその過程が多く、よく分からない事だらけというのが正直なところだった。
ウエーハのスライスや研磨、熱処理といった工程など、何らかの形で触れたことのある部分はところどころ分かってちょっと興味深い部分もあったが、そうでないところはちょっときつかった。

少なくとも、半導体産業はかなり奥が深いということだけはよく分かる。

[著者の他の作品]

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック