『アシモフの雑学コレクション』:雨読夜話

ここでは、「『アシモフの雑学コレクション』」 に関する記事を紹介しています。
アシモフの雑学コレクション (新潮文庫)
アシモフの雑学コレクション (新潮文庫)
アイザック アシモフ (著), 星 新一 (翻訳)
新潮社 1986-07

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
時間と宇宙について (ハヤカワ文庫 NF 23 アシモフの科学エッセイ 3)
空想自然科学入門 (ハヤカワ文庫 NF 21 アシモフの科学エッセイ 1)
生命と非生命のあいだ (ハヤカワ文庫 NF 24 アシモフの科学エッセイ 4)
ロボットの時代 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)
われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)


ロボットものやファウンデーションシリーズなどのSFや黒後家蜘蛛の会シリーズのようなミステリ、そして科学エッセイなど多彩な作品で知られるアイザック・アシモフによる、今でいうところのトリビアを集めている本。
ショート・ショートで知られる星新一が、独特の透明感ある文体で翻訳している。

1項目数行という短い内容に、アシモフが読者に楽しんでもらえると判断した偉人たちの当時の不評や新発見の裏に隠れたエピソードなどがジャンル別に列挙されており気軽にどこからでも楽しむことができる。

直接何かの役に立つという性質のものではないが、発想転換や固定観念を疑うヒントになるようなことがユーモアを交えて書かれていて面白い。

[アシモフの作品]

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : アイザック・アシモフ, 星新一,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック